1. マグカップの制作

本演習では、123D Designを利用してマグカップを制作する。下写真は参考にしたマグカップ。

123d_tuto1_image1-1

底面は直径60mm、高さ100mm。それ以外の寸法は目安で進める。

下図は完成したデータ。

本演習では、Extrude(押し出し)、Sweep(スイープ, 日本語では押し流すの意味)、Merge(結合)の機能を使って行う。

123d_tuto1_image1-0