はじめてのDropbox

映像メディア室のiMacは、不特定多数の学生が使用するPCであるため、再起動すると作業データを全て消去する設定になっています。

そのため作業データをUSBメモリーなどの外部記憶メディアを使ってバックアップする必要がありますが、ここでは無料で2GBまで使えるオンラインストレージサービスの一つであるDropboxを紹介し、簡単な使い方を説明します。(2012年4月時点のDropboxのインストール方法です。将来的に仕様が変わる場合があります)

注意点としては、映像メディア室ではDropboxのアプリケーションはインストールできない(しても使えない)のでウェブブラウザを使ったアップロード、ダウンロードを行います。Dropboxの利点を生かすためには、個人のPCにDropboxアプリケーションをインストールしてください。

※Dropboxのようなオンラインストレージサービス等のウェブサービスは、情報漏洩等の問題が発生する可能性もあるので、十分注意して使ってください。

 

①Dropboxサイトを開く→http://ww.dropbox.com

 

②アカウントの作成

①の画面で右上のサインインをクリックすると下図のように表示されるので、アカウント作成をクリックする。

下図の画面が表示されるので、姓名、メールアドレス(携帯でも可)、パスワードを入力。

Dropboxの規約の同意のチェックボックスをクリック。

最後にアカウントの作成をクリック。

下のダイヤログが出てきたらキャンセル(映像メディア室ではインストールできません)

下の画面の左上のDropboxをクリック。

さらに、下画面の左上のDropboxをクリック

下記画面まできたら準備完了。③④でダウンロード、アップロードを説明します。

 

③データのダウンロード

試しに、「はじめに.pdf」をダウンロードしてみましょう。

「はじめに.pdf」のライン上をクリックすると下図のようにメニューが表示されます。

※ファイル名をクリックするとウェブブラウザ上で開きます。PDFの場合はダウンロードするようです(Mac)。

次に、メニューからダウンロードをクリックすると、保存ダイヤログが表示されるので、保存先を指定してダウンロード。

 

④データのアップロード

アップロードは、画面上にファイルをドラック&ドロップで行うことができます。

※ブラウザによって対応してない場合は、下図のアイコンをクリックしてアップロードできます。

 

⑤アカウントの削除方法

今後使用しない場合は、アカウントを削除してください。方法は下記。

右上のアカウントメニューから設定をクリック。

アカウント設定タブをクリック。

左下にアカウント削除リンクがあるのでクリック。

パスワードの入力を理由を選択してアカウントの削除ボタンをクリック。